「釣書交換会」に出席しました!「釣書」の由来はご存知ですか?

大阪の結婚相談所、

関西ブライダル上本町ルフランです。

7/3(水)恒例の仲人釣書交換会に出席しました。

「釣書交換会?」一般的にあまり聞きなれない言葉ですね。

「釣書」の文字のイメージから連想されるのが、

釣り?=魚を釣る! 相手を釣るから!?

「きっとそうだ!大正解!?」

ブー!魚釣りとは関係ないようです。

釣書=「つりがきしょ」「つりしょ」と読み、

縁談(お見合い)の時にお互いで取り交わす自己紹介(プロフィール)

を載せた書面のこと。 身上(しんじょうしょ)と同義語です。

見合い結婚は武家社会が起源で、武家の間で縁談の際に

互いの系図を交換していたため、こうした呼び名が残っているようです。

本当は「釣書」ではなく「衡書」。つまり、両家の家柄のつりあいが

取れるかどうかを事前に調べるためもの、というのが由来です。

但し今は、2019年「令和」時代です。

お家柄、という事も少なくありませんが、

どちらかといえば、「お人柄重視」になりつつあります。

学歴を重視する方、そうでない方。年収重視かそうでないか?

同じ年齢でも、お相手に対する希望は千差万別ですから。

大阪の仲人が集まって、自分の会員さんの釣書=プロフィール

を持ち寄って、紹介し合うのが「釣書交換会」です。

このプロフィール上だけでは、「伝えきれない事」も

会員さんの事をよく知っている「仲人だから」

言葉にも説得力があり、より会員さんの「お人柄」を伝えれます。

おそらく「大手結婚相談情報サービス会社や、大手結婚相談所」

では、あまり積極的で開催していないか、皆無かです。

やはり「自分の事を良く知ってくれているアドバイザーがいる!」

「自分の代わりに、他の相談所さんにアピールしてくれる!」

これが関西ブライダル上本町ルフランの強みです!

人工知能AIも良いでしょう、でも「天然知能」も捨てれませんよね!(^^)/

結婚相談所なら大阪の関西ブライダル上本町ルフランへ!

お問合せ・ご予約はこちら

◇10時~19時 火曜日定休(祝日は営業)

大阪の結婚相談所なら、関西ブライダル上本町ルフランへ。

関連記事

大阪の結婚相談所から、真剣な婚活パーティー初参加女性3名ご来社です。

大阪の結婚相談所、 関西ブライダル上本町ルフランです。 本日も3名の「婚活ビギナーさん」女性3名がお越し下さいました。 初めての婚活、初めてのパーティーで不安が一杯。 でもよくぞ思い切ってご来社下さいました。 3名とも、 […]

詳細を見る

大阪の結婚相談所から30代・40代の独身男女の皆さんへ。

結婚相談なら大阪の、 関西ブライダル上本町ルフラン。 2019年・平成最後の年ですねえ。 感慨深いものがあるのは私だけでしょうか? さて、大阪で婚活・婚活パーティー・結婚相談所を すでにご利用中で、一生懸命に活動中の方。 […]

詳細を見る

大阪の結婚相談所「関西ブライダル上本町ルフラン」58歳再婚男性のご相談。

大阪市の結婚相談所、 関西ブライダル上本町ルフランです。 大きな敷地のご自宅をお持ちの会社経営の男性です。 今回は、47歳の再婚女性のご紹介が出来まして、 お見合いが成立しました。 お相手にもお子様がいらっしゃいますが、 […]

詳細を見る