大阪の結婚相談所のココが知りたい!❸年収別【近畿の会員様データー編】報告

大阪の結婚相談所、

ブライダル上本町ルフランです。

大阪の結婚相談所ってどんな方がいるの?

無料相談会で必ずと言って尋ねられるのがこの質問です。

年齢層、学歴は?職業別は?

やはり初めて結婚相談所に出向かれる方々は

心配・不安な項目がたくさんありますね。

そこで今回から、【ココが知りたい!データー編】をご紹介します。

日本全国から【大阪/兵庫/京都/滋賀/和歌山】在住者を絞り込みしました。

❸年収別登録会員数(男性のみ)

*数値データーはIBJ(日本結婚相談所連盟)2020年4月現在

 のものを独自にグラフ化したものです

年収データーは男性のみです。女性は年収はほぼ非公開です。

年令との対比が必要にはなりますが、およその目安になりますね。

検証【男性年収データー】

400万~600万が最も多いゾーンです。

総数7,809名のうち3,395名=43.5%と半数近い数字です。

さらに、600万以上の構成比が、35.8%になります。

*数字データーは国税庁「平成30年分民間給与実態統計調査結果について*

発表数字にほぼ近い年収と言えます。

東京勤務の方が、大阪よりも1割程度年収が高い結果が出ています。

また、学歴別にも年収(月収)にも差があり、

【学歴別月収】で比較すると、男女とも大きな差があります。

*男性:高卒(31万9800円)➪大卒(45万6250円)

*女性:高卒(22万3500円)➪大卒(34万4000円)

*数字データーは、厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査 結果の概況」より

結婚相談所においては、男性の年収証明に関して、会社員は源泉徴収書のコピー、

自営業・会社経営者は確定申告書コピーの提出が義務化されていますので、

女性からすれば、男性に聞きにくい項目ですので、安心出来ますね。

次回は、職業別登録会員数 の報告・検証です

お問合せ・ご予約はこちら

お電話でもお問い合わせ下さい。 0120-960-396 

◇10時~19時 火曜日定休(祝日は営業)

大阪の結婚相談所なら、ブライダル上本町ルフラン。

関連記事

大阪の結婚相談所/関西ブライダル上本町ルフラン「ご成婚への近道③」

大阪の結婚相談所をご利用の男女の皆さん。 これからご利用の方も是非お読み下さいね。 「ご成婚への近道③」は、 活動パターンの成功事例-①です。 性別や年齢、希望条件が皆さん違うので、 必ず当てはまるわけではありませんが、 […]

詳細を見る

【お見合い後のデート】とても大切なのは1回目~3回目の【行動】ココをシッカリ抑えておきましょう!

大阪の結婚相談所、 ブライダル上本町ルフランです。 お見合い後のデート運びはココにご注意! シッカリ抑えておけば安心です。特に1回目~3回目は最も重要です! お見合いでお互いが「OK」お返事になると「仮交際」がスタート。 […]

詳細を見る

知っておくとタメになるかも?「お見合い」の由来・語源の豆知識について。

大阪の結婚相談所、 関西ブライダル上本町ルフランです。 普段から聞きなれた言葉「お見合い」。 その歴史と語源について少しお話しましょう。 「お見合い」という言葉は、もう皆さんご存知ですが、 その歴史は、鎌倉時代に始まった […]

詳細を見る